OB交響楽団の happy CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


合同練習記

先週の土曜日の合同練習は、オケはたくさん指摘されましたねェ(-。-;
勉強不足を痛感しました(^^;;
常に合唱とのバランスを考えて演奏を…とのご指摘で、当然のことです。
でもでも、スコアを見ながら演奏しているわけではないので、曲への理解がないと、難しいですね。
ここはオケがたっぶり歌ってよいところかどうかどっちつかずな、迷子の演奏は、やっぱりダメでしょうヽ(´o`;
あと3週間、曲を聴き直してお勉強して、本番は迷演でなく、美しく名演になるように、したいです。

スポンサーサイト

合唱団と合わせること

先日、合唱団と初の合同練習で感じたこと。
合唱ありきの曲なので、オケも合唱が入る方が演奏しやすく、普段のオケのみでの
練習より、良い音が出ていたように思いました。
そんな中、「合唱団にこのように歌ってほしい」というイメージを、私達自身が
合唱団より先に指揮者から感じ取って、それにふさわしい演奏で歌を誘導することが
必要なのではないか、ということに気付かされました。
それこそ、伴奏することの醍醐味とでも言うのでしょうか。
歌に合わせる、というより歌を誘うような積極的な伴奏・・・
難しそうだけど、それができたらきっと、素晴らしい演奏になるのでしょうね。
いよいよあと1ヶ月。私はずっと鳴りの悪かったG線をやっと昨日交換して、本番に備えます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。