OB交響楽団の happy CAFE

185回定期演奏会が終了しました

昨日、OB交響楽団の第185回定期演奏会が終了しました。
お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

昨日演奏したのは北欧の作曲家の作品でしたが、極寒の冬の音楽、というよりは、
エネルギーを発散するような熱い演奏になったように思います。
ご意見ご感想をいただけましたら幸いです。

次回は2月21日、杉並公会堂でブラームスに臨みます。


スポンサーサイト

本番3日前

本番まで、あと3日になってしまいました。
通常、私たちの定期演奏会は、2月、6月、10月の年3回ですが、前回の演奏会が
7月だったため、今回の演奏会は、いつもよりも、練習期間が少し短いことになります。
私はとても不器用なので、曲を聴いて、譜面を読んで、それが自分の中に本当に
染み込んでくるまでに、たぶん他の人より時間がかかります。
なんというか、自分なりにでもその音楽を理解して、心から表現できるようになるまでに、
ジタバタと、たくさん苦戦するのです(~_~;)
今回は練習期間が短い分、ジタバタも振り幅が大きく(苦笑)、3日前の今日になっても
苦戦はつづきます。
でも、いつも同じなのは、練習したり、先生の指示を反芻したりしている中で、
確実にその演奏する曲を好きになっていく自分を感じることでしょうか。
今回も、好きになって、もっと表現したくなって、苦戦しながらも練習している状況です。
一度演奏した曲は、10年間は同じ曲を演奏会でやらない、というルールがあるOB交響楽団。
あと10年できないからこそ、やっぱりもう少し練習期間が長かったらなあ・・・
と思う、不器用な私なのでした。