OB交響楽団の happy CAFE

本番終了、そして新たな出発です

先日、本番が終わり、はや1ケ月です。
いらして頂いたお客様、ありがとうございました。
良くも悪くも、迫力があった、という感想を多く頂いたように思います。

そして、先週から、新しい曲に取り組み始めました。今度は、前回演奏会のブラームス派とは対立する関係の、ワーグナー派。ワーグナーのパルジファルから前奏曲と聖金曜日、そしてマーラーの交響曲4番を演奏します。
どちらの曲も、とにかく響きが美しい、というのが第1印象でしょうか。静かなメロディーが多い中、どれだけエスプレッシーヴォ出来るか、歌心が試されますσ^_^;


スポンサーサイト