OB交響楽団の happy CAFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Rシュトラウス イタリアから

先日の練習で泣きそうになった、というより茫然とするしかなかったRシュトラウス、まさに千里の道を一歩から練習するしかないのですが、そんな中で、気付いた事があります。
それは、とても計算されて出来ている曲なんだ、ということ。当たり前、と思われるかもしれませんが、一つ一つの楽器の特徴が、自然に表現出来るように作られている感じがします。個々の楽器がそれぞれの良い音で結集したら、素晴らしい aus Itarienになるのでしょうね。
とにかく、難曲だけど、練習しがいのある作品です。
やる気が湧いてきました(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://obsym.blog.fc2.com/tb.php/10-488e987c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。